★sakura-mamaのひとりごと★

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼怒川・日光〜ちらっとお散歩

<<   作成日時 : 2008/03/30 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実は、今日は朝からayuのバスケの練習試合で、今市の方へ出かけていました。

朝6:30に出発〜先方に8:00到着・・・
さてさて、私たち車出しには長〜い一日・・・
・・・というわけで、時間つぶしに「鬼怒川・日光」方面をぶらぶらっと。

先ずは、私の大好きな「日光猿軍団」へ
子供たちが小さな時に来たことがあり、その時がとても楽しくって〜
鬼怒川に行ったら、いつも立ち寄りますが〜なかなか混んでいていつも入れずにいました。

今日は、チケット販売開始時間(9:00)に訪れることが出来、先ずは10:30の第1回公演のチケットをGET・・・今日こそは見れます〜。
一緒のお友達も猿軍団は初めてということで、まずはよかった。
それから、開場時間までは、近くでお茶をしてすごしました。

画像


いよいよお猿さんたちの芸がはじまります。
・・・写真は撮影禁止なのでありません・・・
やっと歩けるかどうかというくらいの小さなお猿さんたち〜ベテラン猿たちまで
とにかく1時間たっぷり、おなかか抱えて、涙流しながら、大いに笑わせて頂きました

お腹から笑いたい方は、ぜひぜひお薦めですよ〜「日光猿軍団
週末、お休み中は大変混みますから、早い時間帯にチケットだけはGETした方がいいですねー

大満足したところで〜次は日光方面に移動です。
東照宮・輪王寺もいいのですが、今回は「日光田母沢御用邸記念公園」を訪れてみました。

画像

画像

日光田母沢御用邸は、日光出身で明治時代の銀行家・小林年保の別邸に、当時、赤坂離宮などに使われていた旧紀州徳川家江戸中屋敷の一部(現在の三階建て部分)を移築し、その他の建物は新築される形で、明治32年(1899)に大正天皇(当時の皇太子)のご静養地として造営されました。
その後、小規模な増改築を経て、大正天皇のご即位後、大正7年(1918)から大規模な増改築が行われ、大正10年(1921)に現在の姿となり、
昭和22年(1947)に廃止されるまでの間、大正天皇をはじめ、三代にわたる天皇・皇太子がご利用になったそうです。

謁見所・御座所・御寝所から厠・当時のお風呂まで、館内を見学することが出来ます。
さすがに御用邸だけあって、細部まで手の込んだ作りで、見ごたえがあります。
また館内には説明してくださる方もいて、丁寧な興味深い説明も聞けます。

この時期では、庭園はまだ春遠い状態でしたが、
季節ごとに彩られるお庭を見るのもいいかな〜と思いました。
また日光を訪れた際には、立ち寄りたいところです・・・。

さてさて昼も回り〜お腹もすいたところで、輪王寺裏の「明治の館」へ向かいました。
こちらのチーズケーキをいつも頂いていて、ぜひ訪れたかったところだったのですが、
何分にも今日は日曜のお昼、さすがに混んでいて、ランチはあきらめて「レーズンサンド」をお土産に買って帰りました。

画像

画像

で〜ランチのため、再び鬼怒川に戻り「創作料理 香音」へ
本当は、ランチと言いたいところでしたが、今日は休日〜「ツナといろいろきのこのトマトソースパスタ」と私は「パンナコッタ」をデザートに頂きました。

画像

画像

パスタは、一人前がとても多く、1皿を2人で食べてもいいくらいでしたよ。
個室もあるようなので、ちょっと大人数でも立ち寄れるのではないでしょうか〜。

子どもたちの試合は1試合だけ観戦しましたが〜まぁ役得ということで、
今回の暇つぶしは勘弁してもらおうかなか〜

また詳細は、パソコンが戻ってきたらHPにUPしますね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼怒川・日光〜ちらっとお散歩 ★sakura-mamaのひとりごと★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる